夏の風物詩、高校野球と甲子園

“知人の子供が野球強豪校でレギュラーになったと聞いて一人で勝手に祝杯をあげています。
その知人が野球は遠征や道具を買ったりしてすごくお金がかかるけどやっと報われた気がすると言っていました。
その強豪校では入部するのも推薦がいるほど難関と聞いていたので私も嬉しくて仕方がありません。
夏の高校野球大会も開幕しているので、普段野球に興味のない私でも勝敗結果をネットで検索したりして調べています。
甲子園球場へ足を運んだ事はないですが、もしその知人の子が甲子園に出場するなら応援に駆け付けたいくらいです。
正直言うと、普段とりわけスポーツ全般には興味がないのですが、やはり高校野球は別格な感じがします。
高校野球は何の利害もなく、勝敗のみが全てだからでしょうか。
あまり日常生活で目にしない「ひたむきさ」を求めているのかもしれません。
甲子園の高校球児はテレビでしか見ませんが、あのひたむきさはこちらの涙腺まで刺激します。
今年は高校野球がほんとうに楽しみです。”30日間無利息